News

BLITZ 2020 Platform

Web DBからPlatformへ

2019年6月より活動をスタートしたMEDIA LABO「BLITZ」は、Web DB型情報配信Mediaの構築を目指し、様々な企業、組織の皆様にご提案を続けてきました。
Web Media全盛の今、SEO効果が高く動員力を誇る媒体要素をもち、更に登録された企業の皆様の能動的PRを可能にする仕組みとするためにPlatformとして構築。2020年に公開できるよう準備を開始しています。

オリジナルSNS機能の付加

活動開始時に想定しましたサイト内検索機能をもったWeb DB型Mediaを進化させるために、登録された皆様がリアルタイムに情報掲載できるようSNS機能を付加した進化形とします。
一般的なSNSとの連動ではなく、BLITZ独自のSNSとする計画です。

プレスリリース配信

マスコミ、制作会社、企業宣伝・広報部門へのプレスリリース配信は、隔月発行されるWeb Bookと季刊発行されるPrint Bookの発行時に、関連業界1,000社以上に配信します。

ダイレクトな情報配信

BLITZのPlatformを閲覧・検索利用できるユーザーは会員登録を必須とし、対象とする会員をマスコミ、制作会社、企業宣伝・広報部門の皆様に限定。会員に向けてメールマガジン形式でタイムリーな掲載者情報を配信していきます。また、季刊発行されるPrint Bookは、会員限定で郵送となります。

2012年構想の進化・完成形

BLITZの構築するPlatformは、Creative agency「FABE union(ファブユニオン)」(東京・日本橋)PR部門が、前身の(株)ティー・ストレンクスによりトライアル配信した、パーソナルブランディングポータル『BranPuRe(ブランピュア)』(2012年10月~2013年3月)、Styleシリーズ雑誌デザインポータル『TstaPirka(ティスタピリカ)』(2013年8月~2014年9月)の進化・完成形です。
7年前に想定した未来像が、インターネット、SNS、Web Mediaの環境変化・進化によって具現化します。

2019年10月29日
MEDIA LABO「BLITZ」

関連記事

  1. クローズド配信重視の仕組みへ
PAGE TOP